RunGirl

「ランガール」は、走る女性ならではの視点・パワーを活かし、生活を豊かにするアイディアを様々なカタチに変えていく企画集団です

RunGirl★Night Vol.6 
~RUNderful LIFE ! ~
2015年9月12日(土)開催

Photo Gallery
会場
東京都立潮風公園 太陽の広場(お台場)
募集ランナー
1,000名
特別協賛
日本コカ・コーラ株式会社(アクエリアス)
協賛
ショップジャパン、USハイブッシュブルーベリー協会、スペシャライズド・ジャパン合同会社、クラランス株式会社、株式会社パルコ、香港政府観光局、オルビス株式会社、プーマ ジャパン株式会社、株式会社ドーム(アンダーアーマー)、アディダス ジャパン株式会社(アディダス、リーボック)
Special Thanks
Waikiki Parc Hotel、tshirt.co.jp、グアム政府観光局
協力
株式会社講談社、さくら治療院、NPO法人green bird、Studio Rim Hawaii、キープ・ア・ブレスト・ジャパン、貝印株式会社、タビオ株式会社、たかくら新産業
チャリティ
ランナーのエントリーフィーのうち各500円とチャリティ商品の売り上げの一部を合わせて等分し、一般社団法人Luvtelli[ラブテリ]、国際協力NGOジョイセフ[JOICFP]に寄付
参加賞
Shogo Sekine × RunGirlオリジナル 2wayトートバッグ (制作協力 : tshirt.co.jp)

大会テーマは 「RUNderful LIFE ! ~ランのある素晴らしい日々~」。

ランと出会って人生が変わった。
人に出会い、新しい風景に出会い、これまでと違う自分に出会った。
大会立ち上げ当初から実行委員メンバーが感じてきたこの想いを、"RUNderful LIFE 〜ランのある、素晴らしい日々"という言葉に込め、
走る喜び、ファッション、ビューティー、美味しいもの、心地よい音楽、海辺の夕暮れ、夏の夜風・・・ワンダフルなものがたくさんちりばめられた、ランダフルな会場でみなさまをお迎えしました。

ランナーの参加賞は、人気イラストレーターShogo SekineさんとRunGirlがコラボした「RunGirlオリジナル2wayトートバッグ」。
ランウェアとシューズを入れて使えるバッグはネオンピンク・ブラック・グリーンの3色展開で、ランナーのみなさんにはエントリー時にお好きなプリント色を選んでいただきました。

大会当日のお台場は、青空が広がるランニング日和(最高気温29度、最低気温20度)。
参加ランナー約1050名、ボランティアスタッフ約100名、さらにご家族やご友人など一般来場者にも多数お越しいただき、過去を上回る規模となりました。(推定来場者数1600名)

メイン会場の潮風公園・太陽の広場には、海を臨むステージや協賛&協力各社のブースと飲食テントが広場を囲むように立ち並びました。
「マーケットエリア」には、スポーツをはじめコスメ、旅、健康、グルメ、ショッピングなど、女性ランナーの関心が高い様々なジャンルのブースが勢揃い。
「Ready to Run 」テントでは、日焼け止めや虫除けなど、人気コスメブランドのボディ/フェイスケア製品を多数揃えた無料お試しコーナー、さくら治療院さんによるアロママッサージの無料サービスを実施。また、セルフボディケア、落ちないメイクや崩れないヘアアレンジといった"ラン×ビューティー"の公開ワークショップも開催しました。
「プレイグラウンドエリア」では、恒例のピエロのバルーンパフォーマンスが、ママの応援に来たお子様たちだけでなく大人も楽しませてくれました。

15時40分、大会テーマ「RUNderful LIFE!」の文字が描かれたメインステージで始まったオープニングセレモニーには、華やかな17名のゲストランナーが登壇。
ラン前のウォーミングアップ"BOKWA(ボクワ)"では、ランナーと来場者が一斉にダンスステップを踏み、気分を一気に盛り上げました。

16時30分、海沿いに設けたスタートゲートより、5キロ2ウェーブ、10キロ3ウェーブに分かれてランがスタート!
潮風公園からお台場海浜公園へと向かい、レインボーブリッジの眺めを楽しめるお台場らしいコースで、沿道ではフラウ応援団としてSOLIDEMOのメンバーがランナーにハイタッチ、上智大ロリポッパーズによるチアリーディングのアクロバティックなパフォーマンスや、green birdによる給水ボランティアもランナーを後押ししてくれました。

ゴール後は、夕陽が沈み行く中、中原歩さん&渋木さやかさんによるサンセット・ヨガでクールダウン。

徐々に辺りが暗くなり始める頃、Kazzさんのギターの生演奏の音色が優しく会場を包み、ステージの上にはスクリーンが張られミニシアターへと変身。
そのスクリーンに、直前まで行われていたランの様子をまとめた映像が映し出され、夜のアフターパーティーが幕をあけました。
緑の芝生をランウェイに行われたラン&フィットネスウェアのファッションショー「ランガール★コレクション」には、PUMA、Reebok、BOKWA、adidas、UNDER ARMOURの最新ルックが登場。
Special抽選会では、特別協賛社であるアクエリアスよりアクエリアス1年分が贈呈されるなど協賛各社からの豪華プレゼントの他、特賞として『RunGirlと走るグアムココハーフマラソン&駅伝リレー』、『女性にやさしいワイキキパークホテルに泊まるホノルルマラソンの旅』の2つの海外ランの抽選が行われ、パーティーは最後まで盛り上がりをみせました。

チャリティのご報告はこちらをご覧ください。

PAGE TOP