RunGirl

「ランガール」は、走る女性ならではの視点・パワーを活かし、生活を豊かにするアイディアを様々なカタチに変えていく企画集団です

メンバー紹介

  • ランガール★ナイト実行委員長/一般社団法人ランガール理事
    宇田川 佳子(フリーランスPR)

    元インポートファッションブランドのPRで現在はフリーランスPRとして活動。ランの素晴らしさをもっと多くの女性とシェアしたいとの思いから、影山と共にRunGirlを結成。2児の出産を経て、2016年横浜マラソンで6年ぶりのフルマラソン復帰を果たし、現在3児の母。

  • 一般社団法人ランガール理事
    影山 桐子(エディター・プロデューサー)

    フリーエディター。編集・ライティングとイベントプロデュースなどを行う。ファッション・出版業界を中心とした駅伝サークルも主宰。2016年おきなわマラソン完走。

  • 一般社団法人ランガール理事
    加藤 祐美(金融関係勤務)

    2012年石垣島マラソンでフルマラソンデビューし、4時間25分で完走。2016年横浜マラソン完走。次の目標は10年来のホノルルマラソンに挑戦すること。

  • 一般社団法人ランガール理事
    工藤 満美(スタイリスト/ファッションスポーツディレクター)

    女性誌、広告、カタログなどのスタイリスト。ラン歴14年、フルマラソン3時間48分。ウルトラマラソン、トレイルランニングが趣味。2014UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)169km完走。

  • 一般社団法人ランガール理事
    柴田 玲(フリーアナウンサー)

    元TOKYO FMアナウンサー。ラジオやトークショーのナビゲーターとして活動中。2006〜08年に暮らしたハワイで走り始める。フルマラソンのベストは3時間54分(熊本城マラソン2017)。

  • 青木 郁(フォトグラファー)

    女性誌やWebでフォトグラファーとして活動中。ランガールでもビジュアルや大会当日の撮影担当。2014年出産を経て、2016年横浜マラソンでランに復帰。

  • 入江 由起(看護師)

    2008年から仕事仲間とマラソンを始める。ホノルルマラソン、東京マラソン、名古屋ウィメンズマラソンに出場。ベストタイムは4時間27分。旅行にはランニングシューズを携帯し、滞在先の街でもランを楽しむ。2016年横浜マラソン完走。

  • 大島 めぐみ(マラソンランナー)

    現役アスリートであり、1児の母。トラック競技ではシドニー、アテネオリンピック代表に選出。マラソンでも世界陸上ヘルシンキ大会で銀メダル(団体)を獲得。

  • 大橋 清美(デザイナー)

    ランガールの制作担当。Webから印刷物までを手がける体育会系デザイナー。フルマラソンベストタイムは3時間54分。ここ数年はトレイルランニングのレースをメインに出場。第1回FunTrails100K Round秩父&奥武蔵、年代別⼥⼦優勝。

  • 大原 里絵(ビューティモデル)

    中学、高校時代はバスケットボールで日本一になった経歴を持つ。ラン歴11年、マラソンだけでなくトライアスロンやアイアンマンも完走。東京マラソン(2008年)3時間27分、アイアンマン西オーストラリア(2011年)12時間53分。2014、2016年の出産を経て2018年ランガール復帰。

  • くらさわ かずえ(モデル)

    ファッション誌や広告を中心に活躍中。学生時代にハードルと短距離走の経験があり、教員免許(保健体育・養護)を持つ。特技は陸上だけでなくヨガ・ピラティス・水泳・バレエなどスポーツ全般にわたる。2016年横浜マラソン完走。

  • 長井 かおり(ヘアメイクアップアーティスト)

    モデルや女優のヘアメイクを手がける傍ら、メイク講座やメイクショーにも出演。崩れないメイク術が人気で、実用的かつ華やかなスポーツメイクを提案している。旅ランが好きなファンランナーながら2016年おきなわマラソンで初フルを完走。

  • 平林 芙美江(日本体育協会認定 アスレティックトレーナー)

    トレーナーによるコンディショニングセンターにて10年間トップアスリート〜一般人まで幅広く指導にあたる。2011年ホノルルマラソンをきっかけに、ハーフ・フル・ウルトラ・トレイルランなどのレースに挑戦、年に1〜2回はフルマラソンを走り、ベストタイムは3時間47分。2016年名古屋ウィメンズマラソン完走

PAGE TOP